WordPress高速サーバー

目安時間:約 4分

WordPressで高速表示できるサーバーを探してみた

アクセスが少ないのは、サイトの表示速度が原因かも

※あくまでも個人の感想です

某サイトアフィリエイトの塾で頑張っています。

スマホ向けのサイトを作っています。

ロングテールのキーワードを拾って、購買意欲の高い人を集めるという、
素晴らしいコンセプトです。

ツールを使うので、この塾に入らないと使えないという、
参入障壁の高さも魅力ですね。

で、8月の夏休み、とても頑張って、現在20サイト作りました。

ですが、アクセスがイマイチなのです・・・

ちゃんと、検索エンジンに検索される設定にされているし、
タイトルにキーワードが入っている。

でも、上位にこない・・・

そこで、サイトの表示速度を計測してみました。

表示速度の計測サイト

使ったサイトは、こちら(↓)
https://testmysite.thinkwithgoogle.com/

以下に、各サーバーに同じ大量ページのWordpressブログを設置して、計測してみました。

各サーバーでの計測結果

CIPサーバ

 

IP分散が安価にでき、設置ドメイン数も多かったので、使ったいました。

まずは、こちらで計測してみました。

 

20160906-1

モバイル=>poor

これではイカン!

使っていたのは、CIPサーバです。

コントロールパネルの使い勝手とか良かったのですが、サイトの表示速度が遅くては、閲覧してもらえません。

そこで、速さに定評のあるサーバや、塾のサポート対象のサーバに
同じサイトをアップして試してみることにしました。

ジャストサーバ

稼ぐ奴はみんな使ってるサーバー アフィリエイト専用レンタルサーバーのジャストサーバー(年間プラン)

 

塾推奨のジャストサーバに同じものを設置してみました。

 

20160906-2

これはどうしたことか、同じように遅いぞ!!

しかも、ファイルアップロードも分割しないとダメだし、これはちょっとイカンな~
(あくまでも、個人の感想です)

CPIサーバ(KDDI)




では、KDDIのCPIサーバーは?

20160906-3

「Fair」になったぞ!! さすが、業務用レンタルサーバ。

でも、値段がやや高い。

MixHost

だが、ここで留まらず、Wordpressに特化したSSDサーバーを試してみよう。

MixHostだ。

20160906-4

すげえ!! Goodが出ました。

全くチューニングしていないけど、ちょっとだけチューニングを試して、
変わらなければ、MixHost行こうと思います\(^o^)/



(あくまでも、個人の感想です)

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール
イチオシ教材
クリックで応援お願いします!