アドセンスを選ぶ理由

目安時間:約 4分

今まで、色んなアフィリエイトやYoutube・投資、転売もやって来ましたが、一番おススメできるのが「アドセンス」です。

 

アドセンスはグーグルが提供する「コンテンツマッチ広告」です。

 

なぜ、忙しいあなたにおススメなのか、その理由を書いてみます。

 

転売よりもいい理由

安く買って、高く売るのが転売です。

 

商売の基本でもあり、即金性もあります。

 

家電量販店やホームセンターなど、色んなリアル店舗やネットで仕入れ、ネットで高く売ります。

 

 

転売には2つの問題点があります。

 

「利益率の低さ」と「手間・時間がかかること」です。

 

低い利益率

 

仕入れる金額に対し、得られる利益の割合が低い点があります。

 

例えば、1000円で仕入れて、1500円で売れれば、500円の利益です。

 

50%の利益ですが、なかなか、50%の利益を出すのは難しいです。

 

仕入れ価格を割ってしまうことも度々です。

 

だれも、できるだけ安く買いたいので、ネットだと比較して安いところで買います。

 

なかなか、利益を出せる商品を見つけるのは難しく、「目利き力」を付ける必要があります。

 

配送費も年々上がっているので、利益はますますとりづらくなっています。

 

手間・時間がかかる

 

仕入れのために店舗を回ったり、ネットを検索したり、手間と時間がかかります。

 

手間と時間をかけても、利益を上げられる商品が見つけられるかは、わかりません。

 

 

収入を大きくするためには、他の人の手を借りる必要が出てきます。

 

必要となる人件費も、利益を出しにくくなる要因となります。

 

サイトアフィリよりもいい理由

商品の販売やクレジットカードの申し込み、自動車保険の比較などの紹介を成約して報酬を得るアフィリエイトは、仕入れに元手もかからず、利益率は高いと言えます。

 

作業も自宅や都合のいい場所でできますし、時間も自由です。

 

問題は、「センスが必要」ということ、「作業の種類も量も膨大」ということです。

 

センスが必要

ASPの広告選びや成約のためのライティングなど、高度なセンスや技術が必要です。

 

作業の種類も量も膨大

キーワード選定やSEO、サイト作成や更新、作業の種類は多岐に渡ります。

 

SEOのためにリンクを送るため、サイトやブログを大量に作る必要もあり、作業の量も膨大です。

 

投資よりもいい理由

FX・バイナリーオプション・株などの投資は、覚えることや作業は、比較的少ないかもしれません。

 

しかし、大きく儲けるためには元手が必要なことと、利益(リターン)を得るには、元手を失うリスクと背中合わせです。

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール
イチオシ教材
クリックで応援お願いします!